スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

植物の力!!

暑~い!!
本当に暑~い(;´Д`)
と言いつつ、灼熱の?東京をよちよち・・・。

すると、いろいろ植物が生育
晴海の川沿いのビルとアスファルトに囲まれた一角。
人間でも倒れる暑さの中・・・。
生命力、というか力強さ!!

NEC_0514.jpg

活き活きしてます、凄ーい

これから、晴海のトリトンスクエアで交響楽団のコンサート
建物内は涼しくて、やっぱり快適!

NEC_0511.jpg

今回の目玉は、オーボエ奏者が指揮をとり、さらにオーボエ独奏もするというもの。
指揮を執ってる姿も熱いけど、オーボエを吹いている時も(腕を振ってはいないけど)、体全体で指揮を執っている感じでとってもHOT
途中で倒れてしまうのでは?と要らぬ心配も

NEC_0512.jpg

最後まで、指揮者&奏者皆が飛ばしてくれました~(≧◇≦)

27/7M





スポンサーサイト

Tag:趣味・音楽  Trackback:0 comment:0 

素直な?ワイン!!

東京は、とても暑いです(;´Д`)

久しぶりに”プランタン銀座”の地下に在るワインカーブをのぞいて見付けたワイン。
南仏のピノノワール100%
J・P Chenet Pinot Noir 2011 Reserva-

綺麗なルビーレッド、甘い感じの良い香り。
味わいは、ピノノワールっぽさ(土っぽさや、動物的な)がまるでない?とても素直な味。
食事を選ばない、ニューワールド的なワイン!?
これがホントのピノの味なのかなぁ、不思議
ブルゴーニュのピノは、時間で変わっていくのが楽しいけれど、こちらの方がテロワールによるから特殊

NEC_0488.jpg

合わせたチーズはフランスの”Saint Andre"
ワインを選ばない万能的な感じで、結構重宝。
塩味は強めだけど、クリーミーでバターのよう

NEC_0445 (1)

でも、やっぱりピノノワールは、ちょっとひねた感じ?のブルゴーニュが・・・

25/7M

Tag:ワイン・グルメ  Trackback:0 comment:0 

沖縄DAY!!

梅雨が明け、急に日差しが痛~い(>_<)

先日の”特別料理ーアミルスタン羊ー”に続き、今日もMystery
やはり、気の利いた短編、良いですね!

そしてまた、賞味したい一品、というかこのソースをかけて食べてみたい!?
→”ナムヌモ・ソース

短編集の中の”二壜のソース/ダンセイニ

Mystery+美食→飲酒欲、刺激!?(≧◇≦)

世界短編傑作集 3 (創元推理文庫 100-3)世界短編傑作集 3 (創元推理文庫 100-3)
(1960/12/19)
アントニー・ウイン

商品詳細を見る


今日は、友人の沖縄土産、”雪塩ちんすこう”と”てびち”で、Dinner

まず、軽く冷やした”雪塩ちんすこう”とイタリアの泡ースプマンテー
ちんすこうの少しオイリーな感じ、冷やした泡との相性◎

そして、温めた”てびち”!
これに合わせるのは、かなり冷やしたボルドーの白

De la salle 2001

NEC_0487.jpg


少しオレンジがかった濃いイエロー。
はちみつの感じ、それも濃い茶色のニュアンス。
冷やしているので爽やかな感じもあり。

少し温まってくると、ちょっとケミカルな感じが出てきて、エステルっぽい?
若々しい酸味はないけど、その熟成した感じがなかなか”てびち”と好相性

でも、”てびち”には、やっぱり泡盛が一番合うかな

21/7M










Tag:ワイン・グルメ  Trackback:0 comment:0 

雨の1日は→”特別料理 ”で!!

今日は1日雨の予報
東京は少し前から雨・・・少し涼しく感じます

久しぶりに、ゆっくり読書
かなり前に読んで、”う~ん!!”と思った本、もう一度じっくり読んでみよう!
短編だから、すぐ読めちゃう本”特別料理ースタンリイ・エリンー

特別料理 (異色作家短篇集)特別料理 (異色作家短篇集)
(2006/07)
スタンリイ エリン

商品詳細を見る


以前も思ったけれど、なんというか、食欲が刺激されます
文中に出てくる”アミルスタン羊”は、つい辞書をみたり検索してしまいます。(前回も探した(>_<)!)
短編の気の利いたMystery!,雨に良く合う


そうそう、沖縄の”てびち(友人の沖縄土産)”に合うお酒は!?

NEC_0502.jpg

泡盛、焼酎辺りは勿論だと思うけれど、ワインとかではどうでしょう!?

連休中に、チャレンジ

19/7M





Tag:趣味・グルメ  Trackback:0 comment:0 

”ホルン”の魅力!!

ここ数日、暑いです~
梅雨明けはまだ

今日は午後から第一生命ホール(東京・晴海トリトンスクエア)の、クラシックコンサート

NEC_0496.jpg


今回のソリストが、ホルン奏者
ホルン”にあまり馴染みがなかったので、新鮮&ちょっと不思議!?

ホルン協奏曲第一番 変ホ長調 op11 R.シュトラウス

後半のシューベルト(交響曲第4番 ハ短調 D417)も、きれいだけど、どことなく悲愴感があって素敵!

そして今日のアンコールは、やはり”ホルン

NEC_0494.jpg

ホールを出ると、外は一変!
重い雲に覆われ、強風
と思ったら、が~

ふと脇に目をやると、道端に綺麗なお花
強風にも負けず、しっかり咲いていました。

NEC_0493.jpg

このお花の名前は

13/7M





Tag:趣味・音楽  Trackback:0 comment:0 

”七夕”の夜も・・・。

銀座の街は、”七夕一色
そこここで短冊を頂き、結果的に?沢山願い事を

NEC_0492.jpg

今日は、銀座のカジュアルフレンチのお店で”ワイン会

NEC_0490.jpg

アペリティフのパッションフルーツ+シャンパーニュカクテル
甘くて爽やかで、マンゴーの風味が”南国” 
喉が渇いていたので?ゴクゴク飲み、思わずおかわり(≧◇≦)

前菜の”マンゴーのリゾット
これは新鮮な驚き?美味!
勿論、アペリティフと相乗効果◎
ちょっとスモークがかったサーモンもgood!

NEC_0489.jpg

メインの鴨肉ローストも、ミディアムレアでしっとりやわらか。
南仏の赤ワイン(シラー50%、グルナッシュ50%)とも良く合って\(^o^)/

7/7M

Tag:ワイン・グルメ・趣味  Trackback:0 comment:0 

"ゴッドファーザー”!!

梅雨の晴れ間日差しがきつい中
Hakuyu hall(東京・富ヶ谷)で、ヴァイオリン&ピアノのクラッシックコンサートへ

映画音楽の曲で構成。
中でも、ピアソラ(Astor Piazzolla)オブリビオン(Oblivion)は心動かされる音色
ピアノも抒情的!

NEC_0486.jpg

そして、最後の曲のメドレー中に”ゴッドファーザー”のテーマが。
”ゴッドファーザー”の映画の大ファン(Part1~3全て!)としては、別の意味でも嬉しい感じ。
特にPart1のマーロンブランド低い革の様な声とゆったりとした話し方(≧◇≦)!!

以前、購入していた泡を思い出し、早速冷やし

NEC_0482.jpg

"Godfather"-vino spumante brut Italy-
甘い果実の香りがとても◎。
泡のきめ細かさはなかったけど、”ゴッドファーザー”だからOK!?

1/7M

Tag:ワイン・グルメ・趣味  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

 p.madam

Author: p.madam
ディナータイム(主に飲酒?)を1日の楽しみに生きています?(≧◇≦)
お酒は大体(ビールだけ何故かX)好きですが、家飲みはワインが多!

最新トラックバック
Amazon
Amazon
リーエリアフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。