スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

アンダルシアの熱風!?

今日も雨の一日、まだまだ梅雨です

今回は、日生劇場(東京・日比谷)でのコンサートへ
ロルカとアンダルシア”という題名ですが、これは11月に同劇場で演じられる、オペラアイナダマール”のプレコンサートとして催されたものでした。
スペインの音楽とフラメンコ&音楽劇、オペラetc、盛りだくさん!!
そして、いつのまにか、アンダルシアの乾いた熱い空気の中にいるような

NEC_0484.jpg


ひとつ驚いたのが、ヴァイオリンフラメンコの相性がとっても◎
フラメンコギターが合うのは勿論、・・・ヴァイオリンの皮革のような艶やかな音色がなんとも切ない感じで


今日も雨に負け、大人しく帰宅!
途中、ルミネ(東京・有楽町)1Fの惣菜店で、生ハム(今日は勿論、スペイン物)Get
合わせたワインはーTerreo 2012ー(南仏・カベルネソービニョン)
 
NEC_0485.jpg

フランスのカベルネ特有?の、華やかな香り、味わいもバランス良く、とても飲み易いtype。
安価なワインだったと思いますが、良いです!
イベリコ生ハムとも(^^)v

28/6M

スポンサーサイト

Tag:ワイン・グルメ・音楽  Trackback:0 comment:0 

”ふくるる”!!

友人に誘われて、和食屋さんの”ふくるる”(東京・神田錦町)へ。

お刺身をはじめ、お惣菜もつ鍋など、とっても美味。
カウンターから見える炭火焼の品々も
お酒は、他のお店ではあまりお目見えしない焼酎などもあって
それと、何か落ち着くんです(^-^)

NEC_0478.jpg


それが、6/23閉店
諸事情が有るようですが、残念です(T_T)

NEC_0475.jpg


普段はあまり焼酎は飲みませんが、この芋焼酎(鹿児島・霧島)、香り高く甘味もあり、焼酎独特のキツさがなくて美味しかったー!
水ナスの浅漬けとの相性

23/6M

Tag:お酒・趣味  Trackback:0 comment:1 

《フィデリオ》Day!?



今日は、東京・代々木公園近くのHallでクラシック!
N響メンバーによる管楽アンサンブル!-オーボエ・クラリネット・ホルン・ファゴット・コントラバス

曲目は全てベートーヴェン Ludwig Vanbeethoven
その中で、”フィデリオ(オペラ)”、これを管楽で表したのは素晴らしかった~!
その演奏を聴いた途端、以前観た”フィデリオーオペラ・全幕ー(日生劇場)”が鮮やかに思い出され、これには感動
管楽だけの表現なのに、まるでオペラのアリアを聴いているよう
アンコールも”フィデリオ”から

NEC_0481.jpg



”フィデリオ”のDVDも沢山出ていますが、1979年(下記)、良いです


グラインドボーン音楽祭 ベートーヴェン:歌劇《フィデリオ》全曲 [DVD]グラインドボーン音楽祭 ベートーヴェン:歌劇《フィデリオ》全曲 [DVD]
(2008/12/24)
ゼーダーシュトレーム(エリザベート)、ゲイル(エリザベス) 他

商品詳細を見る
 

”ベートーヴェン&フィデリオ”Day

20/6M

Tag:ワイン・グルメ・音楽  Trackback:0 comment:0 

オフィーリアに誘われて!?

先日の、オペラコンサートでの”オフィーリアの狂気”が忘れられず、”ハムレットーDVD-”を観ることに。
新旧取り混ぜ、結構あるんですね!
解釈やスポットをどこに当てているかにもよりますが、私はオールドtype?の、
ハムレット”-ローレンス・オリビエ(イギリス映画)が好みでした
重厚感があり、豪華絢爛?な衣装等も見応えがあり
反対に、現代風?にアレンジしてあるものは、何となく違和感が・・・。

ハムレット〈デジタルニューマスター版〉 [DVD]ハムレット〈デジタルニューマスター版〉 [DVD]
(2002/10/25)
ローレンス・オリヴィエ、ベイジル・シドニー 他

商品詳細を見る


”ハムレット”漬の後は、やっぱりワイン
シェイクスピア劇とかって、ワインが飲みたくなります!
何故でしょう

イタリアの”ciu ciu”-チウチウ ピチュアーノ・ピッキオ2012

開けて、即、美味しいです
香りも良く、程よくタンニンがあり、酸と甘味のバランスがとれていてとっても飲み易~い!(●^o^●)

NEC_0460.jpg

16/6M

Tag:ワイン・グルメ・趣味  Trackback:0 comment:0 

大雨から解放され!?(*_*)

大雨がうその様な快晴
でも、暑過ぎ~
外を歩いていると、体中がヒリヒリします(>_<)

今日は、サントリーホール(東京・赤坂)でクラッシックコンサート!
オペラ(soprano/tenor)+ヴァイオリンピアノ
中でも、野田ヒロ子さん(soprano)、声の艶やかさと、歌い方の優雅さがとても良かったです

NEC_0471.jpg


今回はコンサート後、心置きなく?一杯! 
ホールに隣接しているANAホテルへ。
3Fのシャンパンバー・・・あー、休業
それでは、

NEC_0464.jpg

イタリア 泡 ロゼ brutー爽やかで仄かに甘くて、やっぱり至福!

14/6M


Tag:ワイン・グルメ・音楽  Trackback:0 comment:0 

スペイン(CAVA)Xスペイン!!

今日も、雨で蒸し暑いので?やっぱり冷えた泡

泡はスペインCAVA
Lar De Plata Reserva-マカベオ種100%、エクストレマドゥーラ地方の辛口。

合わせるのは、スペインのハードtypeのチーズ
マンチェゴ(Manchego)羊乳

   NEC_0457.jpg


このCAVAは、とっても香りが良く、飲む前から華やかな感じgood
味も爽やかな中に香りに合ったほのかな甘さがあって美味しいです。

マンチェゴは、思ったよりもコクがあり、風味高いチーズですね。
ちょっと独特の?ミルクっぽさ

 But!!

いざ泡と合わせたら・・・(+o+)CAVAがつまらない味わいに
マンチェゴの風味が強め?でバランスの悪い印象になったのかな。
スペインXスペインで相性が良いと思ったのに撃沈

後で、フランスの赤メルロー)と合わせたら、なかなか美味でした(*^-^*)

12/6M


Tag:ワイン・グルメ・趣味  Trackback:0 comment:0 

 雨のGinzaへ(●^o^●)!

今日も雨雨の中、銀座でソワレのコンサートへ!
早目に銀座入りした出来たので、お茶することに
そこは銀座のど真ん中にあるのに、意外と?込み合うことなくゆっくりと過ごせます
それと、そこのケーキナポレオンパイ)がお気に入り(≧◇≦)
これはシャンパーニュともGood!
季節の物のケーキ(イチジクのミルフィーユ)とちょっと迷ったけど、やっぱりナポレオンパイを!
店内は、いつもより込み合っている感じ(テーブルが結構リザーブに)だけど、コンサートの時間までまったりと

             NEC_0453.jpg

やはりシャンパーニュとの相性◎
外は大雨だったけど、ちょっと良い気分でコンサートへ~

             NEC_0450.jpg

コンサートは、最後の曲目”ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏による協奏曲ーエルネスト・ショーソン”で、会場内が熱気Maxに!
そして帰る前に、ロゼシャンパーニュのサービスが
Lucky!

11/6M


               











 

Tag:ワイン・グルメ・音楽  Trackback:0 comment:0 

オフィーリアの狂気!?

梅雨入りして、関東は暴風雨です(>_<)
そんな雨にも負けず?オペラのコンサート

晴海のトリトンスクエアで、オペラのアリア(ソプラノ)ピアノでした。
声の良さもさることながら、言葉に感情が入っていて、1曲1曲にとても心を動かされてしまいました!
ピアノ伴奏も、それに合わせた抑揚や高鳴りがあり、相乗効果の凄さも実感!
そして何といっても、最後の曲ー

トマ:「ハムレット」の「私のお花を皆さんで分けてください」

オフィーリアの狂気正気の入り混じった何ともいえない素晴らしさ!
とっても悲しくなってしまいました・・・。
先日まで六本木の森ビルに来ていた絵画ーミレイ:「オフィーリア」が始終浮かんできました!

                        NEC_0448.jpg


暴風雨に負け?コンサート後のお楽しみの一杯は断念

今回は大人しく自宅で乾杯
泡(ヴァンムスー)の後、買い置きしていたキャステロ ダナブルーBiue castello青かび、デンマーク)とPinot Noirフランス ラングドック)。
ラングドックのピノは、果実味と甘味があり、バランスが良く飲み易い感じ(濃厚さはないけれど)。
ダナブルーは、ブルーの割には口当たりが柔らかく、かつ、ピリッとしたシャープさも適度にあって、食べやすいtype。
両方、邪魔せずに、意外と好印象(^-^)

                     NEC_0446.jpg

              


Tag:ワイン・グルメ・音楽  Trackback:0 comment:0 

至福の時(≧◇≦)!

やっぱり銀座はとっても暑〜い!?
でも、何か居易くてついつい来ちゃいます
そんな街中で、直に梅雨入りの気配

            NEC_0443.jpg

銀座のフレンチレストランでのワイン会!
やはりプロにサーブされるのは楽?というか良いです!
今回のメニューの一押しは、お魚料理白ワイン

スズキのムースリーヌ・・・野菜のエチュベ・・・添え
Bergerac Sec 2012

スズキのムースリーヌ本当に美味
クリーミーなのにしっかりとスズキの味わい(●^o^●)
白ワインは、セミヨン60%、ソービニヨンブラン40%
飲み口は爽やかなのに、少し温まると、芳醇な甘さが出てきてとっても嬉しいワインです!
(3杯も飲んでしまいました→ちょっと反省

               NEC_0439.jpg



Tag:ワイン・グルメ・趣味  Trackback:0 comment:0 

フランスとイタリアで!


今回は、アペリティフの泡(CAVA)の後、イタリアの赤フランスのチーズです

イタリアの赤はアリアニコで、2012。
少しダークなルビー色で、すっきりとした味わい。
でも、タンニンも結構あって、バランスが良いです。

             NEC_0424.jpg

合わせたチーズはフランスクータンセ(Le Coutances)
白カビのダブルクリームtype(今回も、賞味期限より約2週間後のもの)。
中がトロッとしていてとってもクリーミー
塩味が少なく甘味があり、きっと誰でも好きな味!?
アリアニコのタンニンとも相性◎

             NEC_0426.jpg


              

Tag:ワイン・グルメ・趣味  Trackback:0 comment:1 

プロフィール

 p.madam

Author: p.madam
ディナータイム(主に飲酒?)を1日の楽しみに生きています?(≧◇≦)
お酒は大体(ビールだけ何故かX)好きですが、家飲みはワインが多!

最新トラックバック
Amazon
Amazon
リーエリアフ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。